有名な攻略法・ベット法

有名な攻略法・ベット法

オンラインカジノでの勝率を高めたいと思っているのであれば、有名な攻略法について知っておくといいでしょう。
攻略法をうまく活用すれば、勝ちの確率を上げることができます!!

ただ、攻略法を利用しようと思っている場合は、必ず正しく理解したうえで実践することが大切です。適当に覚えて実践しても効果が得られない場合があります。

オンラインカジノではプレイ時間に制限がないので、攻略法を確認しながら遊戯するのもいいですね。

例えば、オンラインカジノのゲームを開いているのとは別のウィンドウで攻略法ページを開き、それを実践しながらゲームを進めていくなんてこともOKなんですよ♪

マーチンゲール法

オンラインカジノをプレイしたことがある人ならば一度は耳にしたことがあるのではないかと言えるほど有名な攻略法が、マーチンゲール法です。

マーチンゲール法を利用することができるので、勝率が1/2であり、配当が2倍以上のゲームです。例えば、ブラックジャック、ルーレットなどですね。

やり方はとても簡単です。勝負に負けるごとに最初の掛け金から倍に増やしていくという攻略法です。
例えば、最初に1ドル賭けて負けた場合、次は2ドル賭けます。ここでも負けてしまった場合、次は4ドル、また負けたら8ドルです。

これではどんどん負けが大きくなってしまうのでは?と思うかもしれませんが、続けていればどこかで勝ちますよね。

そして、一度勝つことができれば、それまでの負けを全て取り戻すことができるだけでなく、1ドルプラスの状態になるシステムとなっているんです。

そして、勝つことができたらはた一番最初に戻ります。
これを繰り返していくのがマーチンゲール法です。

しかし、オンラインカジノでは掛け金が制限されているので、負けが続いてしまった場合、賭け金を倍額に増やせなくなってしまう場合があるんです。これは、無料プレイで実際にマーチンゲール方法を実践してみれば理解することができるはずです。

また、連続して負ければ当然賭けなければならない金額が大きくなっていくわけなので、資金に余裕がある人でなければ選択することが難しい方法でもあります。

モンテカルロ法

これは、
モンテカルロにあるカジノを破産に追い込んだ攻略法
とまで言われており、非常に有名です。
マーチンゲール法に比べると面倒なのですが、有名な攻略法なのでこちらもチェックしておきましょう。

まず、分かりやすく理解するために紙とペンを用意してください。
はじめに賭ける最少金額を決めるのですが、ここでは例として1ドルとし、紙に書きます。

次に、その金額を1~3倍した数字を紙に書きだしましょう。つまり、紙には123と書かれた状態になります。
いくら賭けるのかというと、この数字の両端を足した金額です。つまり、1+3で4ドルですね。

残念ながら負けてしまった場合、次は1~4倍の数字を書きます。紙には1234と書かれた状態になり、ここでも両端の数字である1と4を足し、5ドルを賭けます。

また負けた場合は同じ方法で右側に1つずつ数字を増やしていき、同じ手順を行います。

マーチンゲール法の場合は、一度勝てば最初からやり直すだけでいいので簡単なのですが、モンテカルロ法の場合は勝ったら並んだ数字の両端から数字を削って同じ手順を繰り返します。

削る数字の数は配当によって異なり、配当が2倍のゲームでは両端から1つずつ、配当が3倍のゲームでは2つずつ数字を削ったうえで両端の数字を足したものを賭けます。
これを繰り返し、削れる数字がなくなったら終了です。また初めから行いましょう。

モンテカルロ法は負けが続いたとしても、マーチンゲール法ほど掛け金が急激に増えないので、あまり資金に余裕がない人でも実践することができます。

関連ページ

このページの先頭へ